一平ちゃん「うまみがモリモリ篇」

放送開始日
2021.03.08~
放送地区
全国
出演
関口 メンディー

企画意図

今回の新CM「うまみがモリモリ篇」は、一平ちゃんを「いっぺん食べたらやめられない。」理由は“うまみ”である、ということを皆さんに知っていただくために、新キャッチコピー「うまみモリモリ、やめられない。」を2011年にヒットしたあの国民的名曲「マル・マル・モリ・モリ!」(薫と友樹、たまにムック。) のEDM(エレクトロニック・ダンス・ ミュージック) アレンジの替え歌にのせて伝えていきます。

新CMキャラクターには、一平ちゃんが長年培ってきた面白くてチャーミングなブランドイメージにぴったりであることから、EXILEそしてGENERATIONS from EXILE TRIBEとして活躍中の関口メンディーさんを起用しました。
夜店の屋台の前でかっこいいキレのあるアクション・ポーズと、国民的ポップソングの替え歌のギャップで、「夜店の焼そば」の新たな一面「うまみの焼そば」を表現していただきました。

ストーリー

うまみがモリモリ。この事実を伝えたくて伝えたくてしょうがない、一平ちゃんを愛してやまない男。彼が、子どもたちを引き連れキレッキレでアクションし、時にほえ、憎めない顔で迫る。キャッチコピーは、「うまみモリモリ、やめられない」。その姿はまるでこのコピーのように、一度見たらやめられない、いや、忘れられない。かもしれない。

■ 歌詞の意味
一平ちゃんは「ソース」「ふりかけ」「特製マヨ」のうまみがモリモリで、一度食べたらやめられなくなる、ということを表現しています。「マヨみもモリモリ」は、一平ちゃんのアイデンティティーでもある「マヨビーム」をかけることでうまみがUPするという意味です。
TOP PAGE