チャルメラ宮崎辛麺 「てげかれうめ 篇」

放送開始日
2020.09.25~
放送地区
全国
出演
本田 翼

企画意図

今回の新CMは、明星 チャルメラシリーズの新顔、卵一つでふんわり仕上げる「明星 チャルメラ 宮崎辛麺」を明るく軽快にアピールします。
新TV-CM「てげかれうめ篇」は、これまでのチャルメラのイメージを覆すキャッチーな味わいを伝えるため、新CMキャラクターとして本田翼さんを起用し、世界観も一新。ご当地麺ならではの日本人好みの辛さに仕上げた、チャルメラ宮崎辛麺のクセになる味わい同様、シュールな歌とダンスでクセになる読後感のCMとなっています。

ストーリー

チャルメラ宮崎辛麺を知ってしまった、とある美女。彼女は、どうしてもその独特でソウルフルな味わいを伝えたくて仕方がない。彼女がとった行動は、とりあえず踊る、そして食べる。すべての人に届け、とまで思ったかどうかは定かでないが、彼女なりに全力でやりきった。彼女の額には、美しい汗が。それは、踊りのせいか、はたまた、チャルメラ宮崎辛麺の辛さのせいか、、、?

■ 歌詞の意味
SNSの人気曲、もちの「クリームソーダにホタテをいれたら」をチャルメラ宮崎辛麺流にアレンジ!
明星 チャルメラシリーズの中では、まだあまり知られていない「明星 チャルメラ 宮崎辛麺」。でも、とても辛くておいしいので、もっと知ってもらいたい。そして、辛旨さの秘密は、仕上げの卵なのだということを表現しています。歌詞の一部である「てげ かれぇ うめぇ」は宮崎弁で「とても(=てげ) 辛くておいしい」という意味です。
TOP PAGE