スープで煮込んで食べる あんかけラーメン とろみしょうゆ

簡単調理の秘密は、めんと具材をスープで煮込むだけで「とろみ」がついてくる作り方!!ご家庭にある買い置き野菜やカット野菜をめんとスープで一緒に煮込むだけでとろみのついた「あんかけラーメン」が完成!!

おいしさの秘密はホタテの旨み。

1966年に発売して以来ずっとスープのおいしさを守り続けてきたのは、ホタテの隠し味。チャルメラあんかけラーメンにも、もちろんホタテの旨みを加え、コクと旨みの効いたとろみスープに仕上げています。とろみのあるスープは冷めにくく、おじさん特製の中細麺とよくからみます。

秘伝の小袋にも注目!! ホタテの旨みを更に引き出す秘伝の小袋。香りのよいごま油とオイスターを合わせた、香りとコクをアップさせる特製の調味油です。

ひとつのお鍋で簡単調理 あんかけラーメンのおいしい作り方 スープで煮込んで3分 秘伝の小袋仕上げ

  1. 1 粉末スープ、お好みの具材を入れる お湯500ml(カップ2杯半)に粉末スープを溶かし、お好みの具材を入れて沸とうさせます。 ※具材を入れない場合や具材の種類・量により、お湯の量を調整してください。 肉・野菜などを加え、スープで煮込むと、いっそうおいしく召しあがれます。
  2. 2 スープでめんと具材を煮込む めんを入れて軽くほぐしながら、3分間煮込みます。
  3. 3 秘伝の小袋を入れ、盛りつけてできあがり 火を止めてから、秘伝の小袋(調味油)を入れてよくかき混ぜ、器に移し、お召しあがりください。